骨肉分離機、POSS、BEEHIVEなど チビと魚 チキンミンチの本当の品質を評価 技術 YouTubeList 旅の楽しい話
TATS紀行        猫は、まぐろ がお好き?        2021.06 石井

 最近、ペットフード製品を並べているお店の猫用コーナーでは、まぐろ入りが増えているように思うのですがいかがでしょうか?。日本人は、まぐろの刺身が好きですし寿司が世界的に流行ってきて、まぐろの需要が増えたから漁獲の枠組みの国際議論が高まってきたのでしょう。
この2016/11/19の検査データは、この製品に含まれている骨片の検査が目的のものです。

猫用ペットフード製品: 純缶 まぐろ100%
3缶パック 195g(1缶66 円 65g)
製造者 : タイ
主原料 : マグロ かつお節
考 察 : 鮪の肉片が大きなものが多い。
血合い肉も多くはあるが、これはそんなに臭くはない <まぐろ100%ベース>という名称どおりに大きな煮込み肉片が入っている。
骨量が極端に少ない 良好

 その頃、タイの友⼈から話がしたい、飯に招待するかバンコクへ来てくれと電話がかかってきました。彼はCP という⼤企業のトップの一人で今はペットフード部門の責任者になっていました。「TATS、君の骨肉分離機Chiby チビというのは、鶏だけでなく、魚やガチョウの首からも肉が取れるのか?」「そうだ」 「それならば、まずバンコクの工場に1台納めろ」。
そして彼の話は、ペットフードは国際商品であってタイでは外国資本の大手が輸出で利益を上げているから自社のシェアを高めたいと。少子高齢化が進んでいる日本、また特に中国では子供が育って独立してしまうと犬猫を飼うようになってきているからもっと市場は拡大する。
だからこそ、可愛いがることは子供と同じだから餌じゃない。人と同じ食品でなけりゃいけない。缶詰にもしも骨片が見つかったら、クレームの電話が入るのは当たり前になっていると。
これまでに聞いたことのない世界の話でした。彼の工場を見たら正にHACCP の食品工場でした。
従業員はもちろん白衣、作業部門も区分けされてレトルト工程部門まで床に何も落ちてもいない。
缶詰でなく、レトルト・パウチでした。
ミヤーオ:マグロとイワシのゼリー入り


 上の検査は、ペットを飼っていない自分が本当なのか? とその後買って調べたものでした。食事の残り物を犬の餌にしていたのは昔、ペットフード売り場に鶏の頭の缶詰が並んでいたのに現在は皆無です。犬でも猫でも“鶏肉” でなくて ささみ、魚もすり身でなくて “カツオ出汁味”のご馳走ばかりで、1食用だが大小も選べるし、おやつ用まである。まるで子供食品コーナーです。


まぐろは、ご馳走であるし刺身の美味しさは独特なもの。 だから高いでも食べたい。このコロナ禍で寿司屋へも入りづらい。まぐろ関連業界は、大赤字で大変だろうな。だからでしょう
スーパーでのネギトロ150g パック 398円でよく売れている様子です。ネギトロのように端材を鮪のひき材を生の食で売っているのは日本だけのようです。
ツナ缶を長年製造してきているタイでは、まぐろの消費は缶詰、それしか無かったと聞いています。アメリカでのマグロは、スポーツ・フイツシングの対象でしか無かったし、⽇本へ国際航空貨物として冷蔵で送るようになっても焼いて⾷べる需要が少ないから 安い魚であったことは確かです。愛猫家である人は、まるで子供のことのように猫の様子を話をするのは知っています。でも自分たちの夕食のおかずに買ってきたネギトロを愛猫にも食べさせるのでしょうか。ああ 好きなんだ! じゃあ 今度は 缶詰であるからと・・・ なったかどうかは、わかりませんが。


同じ売り場にあったキャットフード(成猫用)の比較
 日本産  タイ 産  アメリカ 産
 Hagoromo  Mon Petit モンプチ/ピユリナ  Mon Petit モンプチ
こだわりのまぐろ 国産Gold まぐろ ーとろみスープ仕立て ツナのグリルあらほぐし仕⽴て
80g   57g  85g
 缶詰  透けて見えるパウチ   缶詰と紙テープ表示
 まぐろ,まぐろエキス  まぐろ  豚、チキン、ツナ
 128 円   128 円   88 円
試食感想:香りがいい3品の中で魚と感じられし、美味しい 香り薄い。噛んでみると分
るがゼリーが多いので??? 乾燥フードと合いやすいかも
肉片は⼤きい。豚、鶏とまぐろでだから何がどれだかわからない. 硬い 香?
説明文は興味深いです。どれも1日分であり、2回に分けてできれば総合栄養食と⼀緒にあげて下さいと丁寧にあります。アメリカ産は米国飼料検査官協会の成猫用栄養基準を満たしていると。

 キャットフードですが、初めて試食してみました。 どれも缶詰/レトルトですから味も 硬さや何も国民性を感じす。 開発担当者は、食べて研究しているのでしょうね
どのまぐろ食品が、美味しいか? は、猫に聞いてみたくなりました。
TATS紀行インデックスへ 次へ